他人の話

with コメントはまだありません

#Sponsored


人気の中華料理店があって、デパートの地下にある
んだけど、順番待ちの座椅子…そこの最初のところを
三つも空けて、その上でひとり座り、荷物を置いて、
さらに一つ空けてひとり座り、荷物を置く。
 
いや、お前らだけで、半分ぐらい消費してる
じゃない?それがスーツ姿のサラリーマンなんだな。
どういう会社?って思うね。席を取るのはタダ
だからっていう浅ましさを感じる。
 
人気店なんかだからさ、お前らがそういう風に
占拠してると、行列し辛くなるじゃん?関西弁の
連中だったけれど、関西ではそういう風に行列
作るの?もう、胡散臭い事ないね。
 
そういう連中ほど、人の耳に入るような、話題を
選んでくるというかね…。人が気になるような
人の話をしてくるというかね…。
 
喫茶店…。よく一緒の時間帯で来るお婆ちゃん
がいるんだけど、近所のダメ出し、嫁のダメ出し、
あそこの家はダメだ、ここの家はダメだ、なんて
ずっとダメ出ししてるからね、何となく、
嫌だなーと思うんだね。
 
他人の話なんてどうだって良いけれどもね、
特に悪い事をしている訳じゃあないさ、
こっちが気に病んでいるだけだからさ、
 
でも、ああはなるまい、って思うね。
いや、ああなってる時もあるんかな。
注意しないと。
 
スーツの人はまともな人だと思いたいし、
老人には敬老の精神で接したいけど、
こういう、気の合わない連中っていうのが、
きっと1%ぐらいは遭遇してしまうんだろうな、
と思う。
 
まあ、どうでも良い話だけど。


この記事について


このページは、2019年8月29日に最初に書かれました。
その後も、内容を更新したり、削除したりする場合があります。
古い記事は、内容が古くなっているか、間違っている場合があります。
その場合でも、訂正や修正をしない事もあります。
また、記事は、用語の厳密性に欠き、表記揺れも含みます。
厳密な調査に基づいた記事ではありません。これは筆者の主観です。
怪文章のようなものもありますので、回覧にはご注意下さい。
自分でも、「馬鹿が馬鹿言ってる」と思うような記事もございます。


SiteMap | ページ一覧 | サイトマップ