悪人は…

with コメントはまだありません

自分の仇敵となるような人物、について、
その行動、思想のみならず、精神的にも異常であったり
人格についても劣後しているかのような論評をして
しまう事がある。
 
安倍首相は、どれだけ、そのような批評がされた
だろうか。また、右派は、左派をどれだけ罵って
いっただろうか。
 
もう少し、クレバーな感じでゆけないだろうか。
個人の目標として、論敵仇敵を、人格攻撃しない、
知能が低いとか精神が異常だとか、関係のない
修飾、形容詞を挟まない、
 
これをしている枝野が救世主なのだから、
結局、罵り合いのプロレスは、目的が正しいのだから
方法論として是とされる、
 
方法論は目的の一部であって、方法論が貧しければ
目的も貧しくなる、と考えた方が妥当であろう。
方法論を免罪していくと、方法論が別の意味で
目的となってしまう事は多々あり…。
 
僕はわざと冗長に書いてますよ。


この記事について
このページは、2019年10月9日に最初に書かれました。
その後も、内容を更新したり、削除したりする場合があります。
古い記事は、内容が古くなっているか、間違っている場合があります。
その場合でも、訂正や修正をしない事もあります。
また、記事は、用語の厳密性に欠き、表記揺れも含みます。
厳密な調査に基づいた記事ではありません。これは筆者の主観です。
怪文章のようなものもありますので、回覧にはご注意下さい。
自分でも、「馬鹿が馬鹿言ってる」と思うような記事もございます。


SiteMap | ページ一覧 | サイトマップ