意味不明な脱税

with コメントはまだありません

#Sponsored


チュートリアルの徳井氏が、税金の申告漏れが
あったようで、その理由が、
「想像を絶するだらしなさ、ルーズさ」からだった、
という。
 
こちらも理解を絶する。「今年こそ海へ行こう」
という感覚で「今年こそ確定申告をしよう」というように
捉えていたかのようである。
 
しかし、税金の未納というのは、けっこうありふれて
いるものらしいから、こういう人はいるんだろうなあ
とは思う。
 
徳井氏の、事務能力の欠如からこういう事態になった
というのは理解した。芸人に品行方正を求めるのは
おかしい、という視点もあるが、現代の芸人という
のはエンターテイナーになってしまって、
やれ常識と非常識の間だの、世間の見方を揺らす
だのといった周縁的な存在では
なくなりつつある。
 
それは作家も同様であって、その理由は、
大量出版、全世帯視聴のテレビジョンといった
配信システムがそうさせたのだと思っている。
「芸人=河原乞食」論から、展開する論者も
いるが、まずその河原乞食の認識からして
俗説にまみれ、全世界の配信システムといった
事情を無視した論旨が多く、読むには堪えない。
 
インターネットが自由の最後の牙城なのか?
そうではないと思いたい。他にも自由な場が
あって欲しい。翻って徳井氏に関しては、かなり
呆れた。呆れ返るとは、まさにこの事だ。


この記事について


このページは、2019年10月24日に最初に書かれました。
その後も、内容を更新したり、削除したりする場合があります。
古い記事は、内容が古くなっているか、間違っている場合があります。
その場合でも、訂正や修正をしない事もあります。
また、記事は、用語の厳密性に欠き、表記揺れも含みます。
厳密な調査に基づいた記事ではありません。これは筆者の主観です。
怪文章のようなものもありますので、回覧にはご注意下さい。
自分でも、「馬鹿が馬鹿言ってる」と思うような記事もございます。


SiteMap | ページ一覧 | サイトマップ