パクリのメロディ

with コメントはまだありません

#Sponsored


2018年の紅白歌手や、ドラえもんの主題歌の歌手の
曲に、パクリ疑惑があるようである。
 
昔、「今週の似ている曲」というある番組のコーナーが
あった事を思い出した。
 
似せているか、たまたま似てしまった事の違い、
いわゆる「未必の故意」というのを問う意味はあるのか…。
ゲーム音楽は、かなりMidi化され、iTunesなんかでも販売している
から、「昔の曲を知る術がない」という擁護の方が
無理筋ではある。
 
漫画でも小説でも音楽でも、その発想の原点をインスパイヤに
頼る人、完全なオリジナルというか、自分の衝動からイメージが
浮かぶ人…と様々あって、みんな何かしらの影響からモノを
言ったり作ったりしているんだろうけれども。
 
パクリかパクリじゃないか、なんて言われるのは恥ずかしい事で、
そんなのは大前提で、曲の世界観を似ていないものにする、
それぐらいはやらないといけない。
言われる方が悪いのである。
こっちは音楽は素人だが、曲の作り込みが甘いから、
パクリだとか言われるんじゃないですか?


この記事について


このページは、2019年3月17日に最初に書かれました。
その後も、内容を更新したり、削除したりする場合があります。
古い記事は、内容が古くなっているか、間違っている場合があります。
その場合でも、訂正や修正をしない事もあります。
また、記事は、用語の厳密性に欠き、表記揺れも含みます。
厳密な調査に基づいた記事ではありません。これは筆者の主観です。
怪文章のようなものもありますので、回覧にはご注意下さい。
自分でも、「馬鹿が馬鹿言ってる」と思うような記事もございます。


SiteMap | ページ一覧 | サイトマップ