全方位

with コメントはまだありません

#Sponsored


例えば、色々な事に関して、すぐ怒る人というのが
ある。だが、その人の事を観察していると、
実は、同じテーマで怒っている。
 
手塚治虫にしても、どんな作家でも良いが、
森羅万象を題材にしている作家も、結局、
語り口というのは同様だったりする。
勿論、幅というのはあるが…。
 
ネット右翼というのは極端な例で、
結局、どんな事象も親日/反日で峻別していく
という性質がある。
 
そういう人間の限界を見たところで、ふと、
自分はどうだろう?と考えるが…。


この記事について


このページは、2019年9月20日に最初に書かれました。
その後も、内容を更新したり、削除したりする場合があります。
古い記事は、内容が古くなっているか、間違っている場合があります。
その場合でも、訂正や修正をしない事もあります。
また、記事は、用語の厳密性に欠き、表記揺れも含みます。
厳密な調査に基づいた記事ではありません。これは筆者の主観です。
怪文章のようなものもありますので、回覧にはご注意下さい。
自分でも、「馬鹿が馬鹿言ってる」と思うような記事もございます。


SiteMap | ページ一覧 | サイトマップ