逆効果

with コメントはまだありません

#Sponsored


人にちょっとした物をあげるとか
良くしてやるとか、
 
人によっては
それが逆効果になって
「図に乗られる」だとか
「逆恨みされる」だとか、
そういう事を最近、感じるようになって
 
ちょっと理解が難しい。
 
僕は、良くしてもらえば嬉しいし
悪くされたら嬉しくない、
それぐらいには単純にできているから。
 
一番ムカついたのは、
物をあげた時に、
あごを突き出して、無言で、
奪い取るように受け取った人。
 
気違いか。
 
互酬関係を成立させるように
(物のやり取りとは限らずに)
コミュニケーションを成立させるのが
大事じゃないか、
それを怠っておいて、何が
「街づくり」だ、と僕なんかは思うね。
 
馬鹿じゃないか?
救いようのない馬鹿だな?


この記事について


このページは、2018年12月26日に最初に書かれました。
その後も、内容を更新したり、削除したりする場合があります。
古い記事は、内容が古くなっているか、間違っている場合があります。
その場合でも、訂正や修正をしない事もあります。
また、記事は、用語の厳密性に欠き、表記揺れも含みます。
厳密な調査に基づいた記事ではありません。これは筆者の主観です。
怪文章のようなものもありますので、回覧にはご注意下さい。
自分でも、「馬鹿が馬鹿言ってる」と思うような記事もございます。


SiteMap | ページ一覧 | サイトマップ