休めない仕事

with コメントはまだありません

#Sponsored


超大型の台風が近付いているが、こういう時に
休めない仕事…下請けで納期が迫っているとか、
サーバ保守とかインフラ保守、警察、自衛隊、
病院、政治家なんかは休めない。
 
僕は少しだけIT系の仕事をしていたので…
こういう時は休めないだろうな、という彼ら彼女ら
の事を考えてしまう。
 
介護系も休めない。デイサービスがあったとして、
デイサービスが休みになると家族が休めず、
家族が休むとなると、嵐の中で送迎バスに乗せて
行ってもらう…という事にはなる。
 
ホテル、旅館、ショートステイ等、宿泊付き介護施設も
休めない。老人ホームや特養は年中無休だ。
 
介護施設によっては、当日シフトは前泊しないと
出勤できないような状態のところもあるのでは
ないだろうか。
 
まず、休めるところから休んでいくべきであると
考える。ピザチェーン、ハンバーガーチェーン、
牛丼チェーン等々で、台風直撃の日に営業をする
等々といった噂も聞く。コンビニも営業するといった
噂もある。一部スーパー等々も…。
 
日本の政権においては、時給アップを経済界に申し入れ
したり、携帯電話の料金について懇談したりしているの
だから、労働者の権利を守る事についても、
申し入れしてもらいたい、と思う。
 
ただ、あくまで口コミの情報であって、この台風において、
営業の実態はどうだったか?というのは、正に嵐の中の
出来事であり、真実は知るよしもない。
 
株価が1円でも騰がれば、含み益が数億、数十億と増える
経営者や役員、株主の言う事ばかり聞いていては、
いずれ、この国の労働者はおかしくなってしまう。
 
従業員が台風で死のうと、怪我をしようと、
会社はびくともしない場合はある。これは中小企業でも
そうだったりするので、労働者は、自分の身は自分で
守らなくてはいけない。
 
日本の社会で、休めない仕事はどれだけあるだろうか。
僕らの知らないところで、誰かが今日も休んでいない。


この記事について


このページは、2019年10月11日に最初に書かれました。
その後も、内容を更新したり、削除したりする場合があります。
古い記事は、内容が古くなっているか、間違っている場合があります。
その場合でも、訂正や修正をしない事もあります。
また、記事は、用語の厳密性に欠き、表記揺れも含みます。
厳密な調査に基づいた記事ではありません。これは筆者の主観です。
怪文章のようなものもありますので、回覧にはご注意下さい。
自分でも、「馬鹿が馬鹿言ってる」と思うような記事もございます。


SiteMap | ページ一覧 | サイトマップ