Chronology of Breakthrough | 真ッ向正面からの年表

with コメントはまだありません

#Sponsored


1979年 誕生
1983年 幼稚園にPCがあった記憶がある、薄暗い部屋の中でモニターが光っていた
1984年 年中さん、記憶なし
1985年 年長さん、記憶なし、お泊り保育がどこかであったと思うが、寝坊してみんなに起こされた記憶だけある、スーパーマリオブラザーズ発売
1986年 ソロモンの鍵スターソルジャー、ファミコンが懸賞で当たる、小学校入学、公文式とピアノを始める
1987年 ビデオチャレンジャーさんまの名探偵
1988年 ドラゴンクエストIII そして伝説へ…つるピカハゲ丸アニメ放送開始、習字を始める、TRAIN-TRAINリリース、アルバムを聴いたのは後年、中二ぐらいだったと思う
1989年 ワープロを覚えたのが多分この頃、川の流れのように、美空ひばりと手塚治虫が逝去、昭和が終わり平成が始まる、この頃ぐらいから記憶が鮮明になる
1990年 ドラゴンクエストIV 導かれし者たちは最初にクリアしたRPG、信長の野望・戦国群雄伝を不良から教わる
1991年 信長の野望・武将風雲録、小学校卒業、習字と公文式をやめる
1992年 涙のキッス、決戦は金曜日、中学入学、クリスマスプレゼントがスーパーファミコン、ダウンタウンを知ったのがこの頃、たまたま見た深夜番組だった、10月10日no no darlin’リリース、部活は卓球部、6月10日ストリートファイターIIリリース、市内の予備校に通い始める
1993年 真夏の夜の夢、エロティカ・セブン、島唄、YAH YAH YAH、行け!稲中卓球部第一巻発売、信長の野望・覇王伝が12月9日に発売
1994年 学校の授業でPCを使う、友人のFDを悪戯で磁石で壊す、Tomorrow never knows、innocent world、空と君のあいだに、ポータブルCDプレイヤーを買う、伝染るんです。最終巻発売、中学校卒業、ピアノをやめる、最後の演奏会は最悪の出来、予備校の学内模試で採点のインチキをしていたのが他の中学の奴にバレ、それ+同じTシャツを着ている事をイジられる、そいつの高校の時の口癖は「この漫画(稲中)は今日本で一番売れているんだってよ」だ。
1995年 最初に自分で買ったCDアルバムは久保田利伸「BUMPIN’ VOYAGE」、ロビンソン、奇跡の地球、高校入学、セクシーコマンドー外伝 すごいよ!!マサルさんがジャンプ52号(年末)に連載開始、部活はボート部を一週間でやめて化学部へ
1996年 LA・LA・LA LOVE SONG、愛の言霊 ~Spiritual Message~、globe「FREEDOM」”情けないようでたくましくもある”3月26日リリース、生物部に入り浸って放課後ずっとダベっているような生活、9月26日「サクラ大戦」発売、友達とクリアする、セガサターンが自分でも欲しくなり、貯めていたお年玉で購入、クリスマスナイツをプレイ
1997年 CAN YOU CELEBRATE?、硝子の少年、エキセントリック少年ボウイ、父が寝静まった後、勉強道具を形だけ出してDAISUKI!からのギルガメッシュないとそしてサターンでゲーム、THE野球拳スペシャル 〜今夜は12回戦〜を友達から貰う、2月4日「稲中」最終巻発売、12月9日「マサルさん」最終巻発売、11月2日「ダウンタウンのごっつええ感じ」終了
1998年 ASKA「GIRL」3月25日、ミスチル「終わりなき旅」10月21日、浪人して予備校に通い始める、予備校近くのブックオフでブラックビスケッツの「Timing」を聴き、逆に気分が塞ぐ、4月22日にリリースしている、6月20日、HITOSI MATUMOTO VISUALBUM Vol. りんご「約束」が発売、9月9日モーニング娘・抱いてHOLD ON ME!が発売、秋から冬になる頃、数日家出する、その後精神的に不安定になる、大学時代の迷走に繋がる宿痾がここで萌芽する
1999年 プレイステーション版デビルサマナーソウルハッカーズポルノグラフィティ「アポロ」9月8日、椎名林檎「本能」10月27日、嵐「A・RA・SHI」11月3日、二年目は市内の予備校に戻す、10月23日「わらいのじかん」放送開始
2000年 TSUNAMI、桜坂、らいおんハート、大学生になる、携帯電話とノートPCを買ってもらう、携帯は首から下げていた、一人暮らし、小岩のメゾン山崎、シャープ製携帯端末J-SH04が11月に発売、カメラ付き携帯電話の嚆矢
2001年 PIECES OF A DREAM、天体観測、真夜中は純潔、優しい歌、フレッツISDN、班長ウェブ開設、一年目で結構単位を落としている、サークルも忙しく危険な兆候、夏に北京に一か月短期留学
2002年 二人のアカボシ、ゼミの合宿をドタキャンする、C&A「STAMP」を北京で聴く、中国でSARS流行で帰国(9月-12月の留学だったと思う)、帰国前に「薬膳」を食べた、単位が全然取れていない事がバレる、大学を一か月停学になっている(気がする)、完全に生活が崩壊、一人暮らしをやめて自宅から通うようになる、このあたりの前後関係が曖昧になっている
2003年 銀の龍の背に乗って、sailing day、COLORS、真面目に授業に出るようになる、同級生は卒業していった
2004年 マツケンサンバII、ハナミズキ、群青日和、チキンライス、単位が足りず大学を留年、でもまあ平凡で幸福な日々
2005年 お願い! セニョリータ、全力少年、粉雪、社会人一年目の年、でじたる書房のメルマガで「摩訶不思議ふぁんた爺さん道中記」を連載、でじたる書房で知り合った方とメールで小説を書いた、一度東京で会った事がある、大学時代の友人も会社に訪ねてきてくれた、翌年何故会社を辞めたのかバカである
2006年 宙船ウェブ進化論、この本を読んで転職を決意してしまう、有休を突然取得してこの本を読んで感化された、ああバカだ、さて7月に新卒で入った会社を自己退職し、9月に転職するも3か月で御役御免、失職した事を秘密にしていたがMixi日記でバレる、失職日9月末日に班長ウェブ閉鎖、漫画喫茶にてFTP接続で発作的に全削除
2007年 千の風に乗って、明日晴れるかな、フェイク、東京事変、渋谷のTSUTAYAで傷心の身に曲が堪える、再起を図る、資格を取得したり専門学校に通い直したりする
2008年 崖の上のポニョ、キセキ、北京オリンピック、リーマンショック、派遣切り、1月22日に資産を洗い出して投資を始めている
2009年 自宅サーバ稼働、オードリー、有吉弘行、派遣は継続、コミの体育部になる、この頃Twitterを開始していると思う、投資は継続、国内株式中心、11月に一人で台湾に行く、ボタンの掛け違いは続いている
2010年 ヘビーローテーション、Gee、本当は怖い愛とロマンス、8月10日、父脳梗塞、リハビリ病院に入院、院内でのクリスマス会に涙、相変わらず国内株式の投資、6月5日に外貨預金を開始している
2011年 フライングゲット、マル・マル・モリ・モリ!、365日家族、2月23日、父退院、在宅介護スタート、3月11日東日本大震災、Twitterで調子に乗り始めた時期、本当に猛省すべき、それはとても、在宅介護の大変さを思い知る、11月10日より外国株投資を始めている
2012年 やさしくなりたい、女々しくて、12月にアベノミクスの始まり、投資熱が加速していく、外国株+国内株、外債投資も開始
2013年 恋するフォーチュンクッキー、自宅サーバ終了、10月20日より「書き出し小説大賞」に投稿採用開始
2014年 ゲラゲラポーのうた、妖怪ウオッチ
2015年 火花、ビリギャル私以外私じゃないの、にじいろ
2016年 ポケモンGO、君の名は、SMAP解散騒動星野源「SUN」、7月14日神楽坂のラガクで「書き出し小説」のイベント、やっとオフラインで書き出しの人に会う、介護を始めて、初めて外泊する、山の上ホテル、その後も個別に集まって一回飲みに行った
2017年 騎士団長殺し、応仁の乱交差点の先に行くのはやめておけ開設、10月に父入院、12月15日亡くなる、体育部は満了
2018年 班長ウェブ再放送開始


この記事について


このページは、2018年10月9日に最初に書かれました。
その後も、内容を更新したり、削除したりする場合があります。
古い記事は、内容が古くなっているか、間違っている場合があります。
その場合でも、訂正や修正をしない事もあります。
また、記事は、用語の厳密性に欠き、表記揺れも含みます。
厳密な調査に基づいた記事ではありません。これは筆者の主観です。
怪文章のようなものもありますので、回覧にはご注意下さい。
自分でも、「馬鹿が馬鹿言ってる」と思うような記事もございます。


SiteMap | ページ一覧 | サイトマップ