デジタル・ネイティブが…

with コメントはまだありません

#Sponsored


年上に従順な若者というのは居て、
どういう年上に従順であるか?
公的に立場のある者の従順な者も居れば、
傍流のサブカルチャー的言説に従順な者も居る。
 
そう考えた時…。
僕ら、年長が描く「デジタル・ネイティブ像」を
少なくとも言葉の上ではなぞる者も居たりして、
それをカリスマが取り上げて、
「ほらご覧、これが未来だ」
みたいな奴。
 
僕は、なるべく実像に近い、
現実に近い、
少なくとも誠実なノンフィクションを読みたい
だけであって、妄想のような思想は
もう飽き飽きしているのである。
 
例えば、若者に米津玄師が人気だと聞いても、
僕らの世代でも「ミスチル?は?」なんて層は
居た。よう、自分たちが言われてきて嫌だった
事をするな?というのを、いわゆるデジタルネイティブに
感ずる。これは若者論としての問題だ。
 
メタを語ると、冷笑主義だ、相対主義だと言われ、
読まれてもいないポストモダンが不当に
冷遇されているような気分になる。


この記事について


このページは、2019年2月27日に最初に書かれました。
その後も、内容を更新したり、削除したりする場合があります。
古い記事は、内容が古くなっているか、間違っている場合があります。
その場合でも、訂正や修正をしない事もあります。
また、記事は、用語の厳密性に欠き、表記揺れも含みます。
厳密な調査に基づいた記事ではありません。これは筆者の主観です。
怪文章のようなものもありますので、回覧にはご注意下さい。
自分でも、「馬鹿が馬鹿言ってる」と思うような記事もございます。


SiteMap | ページ一覧 | サイトマップ