本当の問題

with コメントはまだありません

あいみょんが「オリジナリティ信仰」について
懐疑的なツイートをしたツイートが何度か
引用されているが、
 
本当の問題は、シンガーソングライター信仰だ。
あいみょんだってシンガーソングライターを
名乗っている。
 
かつての歌謡界では、シンガーとしての存在
だけをプロモーションすれば良かった。
現代では、作詞も、作曲もする部分も
フォーカスしなくてはいけなくなって
しまっている。
 
つまり…これは、顔の悪いミュージシャン、
ルックスの悪いミュージシャンの方が
ミュージシャンとして信用度が高い、という
事を意味する。
 
また、歌唱に徹しているシンガーの方が
正直であるという事になる。
 
稀に、山下達郎や、YMOの三人のような
何でもできてしまう人たちもいるが、そういう
人は本来、本当は少ないし、何でもやろうと
すると、どうしても曲の数は普通は少なく
なってしまう。
 
シンガーソングライターがポンポン出てくる方が
おかしいのである。作詞作曲の力はあっても
ライブでのパフォーマンスが苦手な場合も
多いだろうし、表に出てきているクレジットは
パフォーマンスが良くてルックスが良い人達
…というのが、ある、一定多数いる、と思うと、
 
何もかにも嘘のように思えてくる。だから、
歌そのものだけが本当なのだ。
歌自身だけが、本当なのだ。


この記事について
このページは、2019年10月5日に最初に書かれました。
その後も、内容を更新したり、削除したりする場合があります。
古い記事は、内容が古くなっているか、間違っている場合があります。
その場合でも、訂正や修正をしない事もあります。
また、記事は、用語の厳密性に欠き、表記揺れも含みます。
厳密な調査に基づいた記事ではありません。これは筆者の主観です。
怪文章のようなものもありますので、回覧にはご注意下さい。
自分でも、「馬鹿が馬鹿言ってる」と思うような記事もございます。


SiteMap | ページ一覧 | サイトマップ