映画館

with コメントはまだありません

#Sponsored


掌作・「映画館」

「夏のおじいさん」「青春笑劇」「深いところに」の三本立て。

深夜の映画館で、男は、真面目な邦画を見ながら、右手で見知らぬ女の胸を揉みしだく。
嫌がっているようで、女は、ポップコーンをどんどん口に入れて、
飲み込まず、それでもどんどん口に放り込む。

右手の動きが早まる。女はポップコーンをやめない。

「やめないか君たち!!」

やめないか君たち!!

恩師、荻元である。空調の音は、真面目な邦画のエンディング・テーマ
を包み込み、それらが三人を包み込んだ。

男は、メイクラブをやめ、女はポップコーンをやめた。次の
映画が始まった。今度は、女が男の股間を揉みしだき、男はポップコーン
をどんどん口に放り込む。

逆転劇である。荻元は、それを見て、よしとされた。

(終)


この記事について


このページは、2015年9月20日に最初に書かれました。
その後も、内容を更新したり、削除したりする場合があります。
古い記事は、内容が古くなっているか、間違っている場合があります。
その場合でも、訂正や修正をしない事もあります。
また、記事は、用語の厳密性に欠き、表記揺れも含みます。
厳密な調査に基づいた記事ではありません。これは筆者の主観です。
怪文章のようなものもありますので、回覧にはご注意下さい。
自分でも、「馬鹿が馬鹿言ってる」と思うような記事もございます。


SiteMap | ページ一覧 | サイトマップ