放射状の赤と白のスプライト

with コメントはまだありません

#Sponsored


放射状の赤と白のスプライトは、旭日旗を連想させるという事で、
韓国のユーザから非難されるという現象がある。
 
デザインとしては「集中」と「強調」を意味するものであって、
必ずしも「太陽」をでさえ、意味するものではない。
 
ハーケンクロイツも、元来はナチスのオリジナルの
デザインではなかったが、今ではタブーになっている。
 
放射状の赤と白のスプライトも、
タブーになってしまうのだろうか。
 


 
Radial red and white sprites are reminiscent of the Asahi flag,
There is a phenomenon that it is condemned by the user of Korea.
 
As a design it means “concentration” and “emphasis”
Even “sun” is not necessarily meaningful.
 
Haken Kreuz was not originally a Nazi original design,
but now it is taboo.
 
Radial red and white sprites,
Will it become a taboo?


この記事について


このページは、2018年11月22日に最初に書かれました。
その後も、内容を更新したり、削除したりする場合があります。
古い記事は、内容が古くなっているか、間違っている場合があります。
その場合でも、訂正や修正をしない事もあります。
また、記事は、用語の厳密性に欠き、表記揺れも含みます。
厳密な調査に基づいた記事ではありません。これは筆者の主観です。
怪文章のようなものもありますので、回覧にはご注意下さい。
自分でも、「馬鹿が馬鹿言ってる」と思うような記事もございます。


SiteMap | ページ一覧 | サイトマップ