桃鉄USA

with コメントはまだありません

#Sponsored


桃鉄USAを、あかおに、うまおに、あしゅらで
肩慣らしで99年モード。
 
あかおに:序盤は気にならないが、カードを使わない
以前に、だんだん行動が狂ってくるので、
貧乏神押し付け要因。
 
うまおに:農林系しか買わない。行動がトロい。
中盤で農林系を飛ばされて後、僕やあしゅらが
農林系を押さえたため、ほぼ空気の状態。
 
あしゅら:妨害系は使ってこないが、M&Aカードや
忍者のっとりくんは使ってくる。ネズミーランドの
あるオーランドを乗っ取る事がある。目的地
カウンターを使ってくる。まあまあ策士。
貧乏神を避けるのは結構うまいが、あしゅらの
カウンターにカウンターを返すと、ハマって
しまい、狂う。
 
後半になると、資金を使うアテがなくなってしまう。
ほぼ、殆どの物件は買われてしまって、誰かの物件が
飛ぶのを待つしかない。
 
食品系のイベントが発生する物件は、序盤に押さえて
おかないと、序盤に差を付けられやすい。
イエローナイフを独占しておくと、11年おきにイベント
収入があるなど…。ただ、ずっと貧乏神を回避するのは
不可能なので、キングボンビー対策にも、物件は
低収益の物件でも分散して買っておかないといけない。
 
もうすぐ99年になるが、今度は、
・餓鬼
・風神
・あしゅら
でやってみようと思う。これで99年。
99年もやると、地理が頭に入ってくるので、これでやっと
対等に戦えるようになる。さくまのインチキは有名だが、
さくま以下のキャラクターも、おそらく、キャラクター補正が
入っていると思われる。風神は移動が基本的に速くなる、
というのはある。
 
「そのタイミングでこのカード来る?」というのはある。
セーブをやり直しても同じ展開になる事があるため、
ある程度のシナリオみたいなのはある。だが、いくらインチキ
されたとしても、インチキの来るパターンがあるので、
それに事前に備える事はできる。
 
調子に乗っていたり、負けがこんできたりすると、
ウイルスカードやデビル系のカードを引く事もあるので、
ある程度采配はある、その采配を見切っていく事が大事だと
思っている。
 
勝っている時にダメ押ししすぎると貧乏神がついたりするし、
今回の99年は、チェーン店制覇と、全物件訪問を目指しているが、
完全に全部独占するのは難しい。
 
コンピュータが絶対しない行動のひとつに、
「サイコロの目で目的地に入れる時は絶対入る」がある。
全体のプレーをスローダウンしたい時とか、
カウンターが来るとわかっている時は、わざと目的地に入らずに
他の駅の物件を買ったり、目指すフリをしてノロノロ
物件を買ったりカードを買ったり、といった「寄り道」が
とても重要である。
 
見ていると、コンピュータも、最寄りの駅カードがあって
入れても使わないとか、カードは温存する習性はある。
コンプリートプレイのやり方と、とにかく勝つというやり方は
違う。強いCPU相手だと、なんとかギリギリでも勝つ、
というのが大事だ。序盤は、最初にチェーンを買うと
急行カードが、最初にウンコを落とすと特急カードが、
などと、色々と決まった法則がある。
 
相手が何のカードを持っているか、頭に何となく入れておかないと
いけない。さくまは、本当に精神をやられる。強い。


この記事について


このページは、2019年5月1日に最初に書かれました。
その後も、内容を更新したり、削除したりする場合があります。
古い記事は、内容が古くなっているか、間違っている場合があります。
その場合でも、訂正や修正をしない事もあります。
また、記事は、用語の厳密性に欠き、表記揺れも含みます。
厳密な調査に基づいた記事ではありません。これは筆者の主観です。
怪文章のようなものもありますので、回覧にはご注意下さい。
自分でも、「馬鹿が馬鹿言ってる」と思うような記事もございます。


SiteMap | ページ一覧 | サイトマップ