「そういう問題じゃない」という口癖

with コメントはまだありません

#Sponsored


何か応答すると
「そういう問題じゃない」って
返してくる人がいて、
 
「あれ?何か論点は他にあったのかな?」
と真っ正直に考えて
いたんだけど、
 
コイツの
「そういう問題じゃない」っていうのは、
単に相手を否定して自分を上に見せたい、という、
それだけの事だったみたいだった。
 
コイツは、大体において威圧的で、
相手を潰しにかかるような口調が多い、
まともに相手せず、
「近所の気違いジジイ」ぐらいに思って、
「暴言しか吐けなくなった認知症患者」ぐらいに
憐憫の情を持って無視するのが一番だと思った。
 
やっぱりそれなりの人だから、
相手にはそれなりの人格を期待してしまうんだけど、
本当に、人情っていうものがない、
厄介なのは、やれ「コミュニティだ」「街づくりだ」なんて
言ってるオッサン連中に人情がない、口の利き方が悪いっていう
悲しい事実だ。
 
そうじゃない人は沢山いる。
勿論、人徳のある人だっているよ。
だけど、こういう、クソみたいなヤツにウンコ投げつけ
られると、もう、嫌になるね。
挨拶しても無視、話しかけたら「そういう問題じゃない」って、
ほいだら、そんで「マチヅクリガー」「コミュニティガー」って
馬鹿か?


この記事について


このページは、2018年12月28日に最初に書かれました。
その後も、内容を更新したり、削除したりする場合があります。
古い記事は、内容が古くなっているか、間違っている場合があります。
その場合でも、訂正や修正をしない事もあります。
また、記事は、用語の厳密性に欠き、表記揺れも含みます。
厳密な調査に基づいた記事ではありません。これは筆者の主観です。
怪文章のようなものもありますので、回覧にはご注意下さい。
自分でも、「馬鹿が馬鹿言ってる」と思うような記事もございます。


SiteMap | ページ一覧 | サイトマップ